こころもからだもぽっかぽか

コスモスクラブ ぽかぽかの家 です!


  image7   
 image9    image8
   image10  
 image12    image17

 

●ぽかぽかの家とは

  「コスモスクラブぽかぽかの家」は平成21年11月に開所した中学生と高校生を対象とした放課後等デイサービス事業所です。

 仙台東照宮の裏手の住宅地のなかにある立地です。台原森林公園や榴ヶ岡公園に車で出かけ、散策やアスレチックを楽しみます。

また、近所の駄菓子屋やフォレオ東仙台に出かけ、おやつなどの買い物活動を通して将来を意識した活動を行っています。

 image13
  • ぽかぽかの家の特徴…

現在の登録している子ども達は全部で21名(平成28年4月現在)で、日々10名が通ってます。“ぽかぽかの家”は「生きる力を身につけよう」ということを意識して活動しています。 

普段の支援においても、「誰かのために役にたっている」ということを自然な形で身につけてもらうために「お手伝い活動」や「おやつ作り」分担しておこなっています。

また、1ヶ月に2週間「季節を感じる活動」と題して活動をおこなっています。

image16  image15   image14
 image17    image18

  • ぽかぽかの家の一日…

特定非営利活動法人コスモスクラブ(児童)の理念である

「学校と家庭以外の第三の場 ~安心してゆったりと過ごせる

遊びや行事を通していろいろな人と関わり触れ合えるところ~」

を大切にしています。そのため、普段の放課後においては保育園や学校のような細やかなプログラム設定はしておりません。まずは、子ども達の意見を尊重し、楽しく遊べるような場を作れるよう考えています。

≪一日の流れ≫ 平日の放課後編

時間

項目

内容

各下校時間

お迎え

事前にお知らせのあった時間に迎えに行きます。

 

登所

身辺整理や手洗い、排泄をします。

 

自由活動

お手伝い

室内では、音楽鑑賞や本を呼んだりとのんびり過ごしたり、おやつ作りなどのお手伝い活動をしています。

屋外では、近場の公園や校庭でお友達と共に集団での運動遊びなどお友達と関わりをもって、その日遊びたいことをします。

※各児童の登所時間によっては、科学館や七北田公園などへ遊びに出かけることもあります。

15:30

おやつ

手洗いの他、おやつのお手伝いをみんなで行います。

 

自由活動

集団活動

お手伝い

食べ終えた児童から、再びそれぞれやりたい活動を選び行います。

17:45

片付け

降所を知らせる曲が流れます。そのタイミングで、片付けをし降所の準備を各児童行います。

18:00

降所

保護者が迎えに来たり送迎車で自宅に帰ります。※利用者が自立目的のためひとりで降所する場合もあります。

※学校への迎えや帰りの送りは、希望の方のみとなります。なお、帰りにおいては、送迎の人数・時間によっては拠点送迎となります。

 


≪一日の流れ≫ 夏休みなどの長いお休みや休日編(休日中のケア)

 コスモスクラブの休日中のケアは放課後と違い、毎日様々な企画を午前中から行っています。放課後の日々は登録した曜日での利用に対して、事前にお知らせする予定表の中から希望する企画を選び、参加します。ですので、いつもと違うメンバーとの関わりがあります。

時間

項目

内容

10:00

登所

各御家庭で“ぽかぽかの家”まで登所します。

身辺整理や手洗い、排泄をします。

 

活動

その日によって企画が変わります。

例)製作(デコパージュ、クリスマスリース、ろうそくなど)

  料理(パン、BBQ、ハンバーグ、おかずバイキングなど)

  外出(カラオケ、ボウリング、作業所見学、電車企画など)

  季節(クリスマス会、夏まつり、初詣、プールなど)

 

14:45

降所準備

片付け、荷物整理

15:00

降所

各児童帰宅します。

※長期休暇においては、送迎サービスを行っておりません。ただし、家庭の状況においては要相談になります。


※長期休暇及び休日ケアの様子です。

 image3 image2  image1 
 image5  image6  image4